身長はアルギニンで伸びる?

ダイエットでも一目置かれているアルギニンは、身長を伸ばす効果でも注目されています。
アルギニンが直接骨を作るというわけではありませんが、アルギニンをたくさん摂取することで、成長ホルモンの分泌が活発になるのです。

骨を作るためには成長ホルモンの働きが必要不可欠。
成長期にはこのホルモンの分泌がとても多く、その結果、身長が伸びるというわけです。

かつて、身長を伸ばすにはカルシウムを摂れとよくいわれていました。
もちろん必要なものですが、直接身長を伸ばすわけではありません。
カルシウムは新しい骨を作るというよりは、新しくできた骨を固める作用があるので、その元になる骨を作ることが先決なのです。

そこで、必要になるのが原料となるタンパク質などの栄養素と、骨細胞の増殖を助ける成長ホルモン、そして、その成長ホルモンの分泌を促すアルギニンです。
つまり、アルギニンを摂取したから背が伸びるわけではなく、きちんとした食事や十分な睡眠、適度な運動を基本に生活した上で、アルギニンを取り入れることが背を伸ばすことにつながるのです。

カテゴリー: 身長   パーマリンク

コメントは受け付けていません。